2018年02月01日

最後の講義を受けてきました。

 今日は午後は村田先生のオープンキャンパスの模擬講義があり、5期生、来年度入校を希望れる方々に混じって聞いておりました。正直言って、話の展開が以前にお聞きした内容とほぼ同じであったので、いつの間に眠りに入っておりました。ふと目を覚ますと周りの方々も目を瞑っておられる方も多かったですが、前の方の来年度入校希望者の方々は熱心に聞かれていました。
 考えてみると2年前に私もこのオープンキャンパスに参加をして、新しい扉が開いた様な気がして、すぐに入校手続きをしたのを覚えております。そう考えると村田先生のお話は、かなり価値のある事だと言えると思います。
 それが2年間講義を受けていると、同じ内容、同じ展開をされるので、お話に満足できない自分があると思います。逆に、私が多くの期待を村田先生に望んでいて、その反作用で、ついつい寝てしまう結果となったと思います。
 どちらにしても今の私には、次年度、奈良フェニクス大学の研究生として、55000円と木曜日の時間を割いて、今以上の価値を得られず、自分を成長させる気がしません。
 現在、奈良県立大学の「シニアカレッジ」で木曜日に英語と日本史を勉強をしたいと思っており、現在申込書を請求をしております。「シニアカレッジ」では、2年間の「奈良フェイニックス大学」で得た物とは違った物を得ることができるのではないかと思っております。期待外れになるかもしれません。
 どちらにしても、変化の無い環境に居ると楽ですが、いつ間にかダメになる気がします。要は(ゆでガエル現象です。) 「常に新しい環境に自分を置いて、変化に対応できる自分を作り上げて行くこと」って、決して楽ではありませんが、自分を磨く事ができて新しい発見があると思います。
 前にお話をした様に、「奈良フェニックス学び隊」と言う名称は、「奈良フェイニックス大学」が母体となって作ったものです。ですので「奈良フェイニックス大学」の発展を望みながら、新しい考え方、人材を入れながら「奈良フェニックス学び隊」の歩みを進めたいと思います。
 「藍は藍より出て、藍より青し」と言う諺があります。いつか「奈良フェニックス学び隊」がこの格言に値する様な活動になれば幸いです。今後もよろしくお願いいたします。 
posted by 山ちゃん at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良県立大学シニアカレッジ受講生募集をしております。

 本年度、「奈良フェイクス学び隊」の皆様の中で、「奈良県立大学シニアカレッジ」を受講されている方がおられます。「奈良フェイクス学び隊」の講義日と重なって受講できないとのお声を受けておりました。できるだけ重ならないようしておりますしたが、予約との関係で申し訳ありません。
 「奈良県立大学シニアカレッジ」に受講されている方々のご意見を聞くと、好評価をされる方が多いので、今年は私も受講したいと考えておりました。前々から「奈良県立大学シニアカレッジ」のサイトを見ておりましたが、掲示されていませんでしたが、本日(2/1)に掲示をされました。

https://www.narapu.ac.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=514&frmCd=16-3-0-0-0

キャプチャ.JPG

 本年度より、本校・橿原に加えて西和(王寺)も加わる様です。より多くのシニアが学びの場を求めている証拠ではないでしょうか?すばらし事だと思います。
 自らが「人に教える」には、「自らが学ぶ」事が、「学びを場を作る」には、「学びの場に参加」しなければならないと思います。どんな世代になっても謙虚な気持ちで取り組んでいきたいと思います。
 もし、隣の席で私を見かけたら、お声をかけて下さい。楽しみにしております。よろしくお願いいたします。
posted by 山ちゃん at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

明日(2/3)のイベントについて

 皆さん寒い日が続いてますね。昨日は雪は積もりませんでしたが、雪混じりの雨でしたね。
 さて、明日(2/3)について連絡をいたします。天気予報では「曇り」です。気温も0~8℃となっております。数日前より少しは気温が緩んだとは言えまだ寒いです。防寒対策は十分にお願いいたします。
 今回のイベントは、途中参加、帰宅の方がかなりおられます。人出も多いと思いますので、何かあれば私の携帯までご連絡下さい。(伝助 https://densuke.biz/list?cd=ktBHNXQG4XCcKwCq の上段に書かせて頂きました。

③ 2月3日(土) 奈良国立博物館 名品館鑑賞

 「集合は「奈良国立博物館新館玄関前」となっておりますが、外では寒いので「玄関内」で待ております。また、時間から言ってちょっと早い目の昼食をされてご参加される方が多いと思いますが、小腹が空いた方は
奈良国立博物館の地下の喫茶室で何か食べられるか、ちょっとした食べ物をお持ちになれば良いと思います。

 * 集 合:奈良国立博物館新館玄関前 11時45分
 * 時 間:12:00~13:20 
 * 参加費:無料(この日は名品館は無料観覧日です。)
 * 参考資料:http://www.narahaku.go.jp/exhibition/usual.html 

④ 2月3日(土) 「東大寺節分 豆まき」

 奈良国立博物館から歩いて行こうと思います。多くの方が来られると思いますので、予定(13:20)よりちょっと早い目に行きたいと思います。ここからご参加の方は「東大寺南大門前」で集合しましょう。会えなければ私の携帯までご連絡下さい。いっぱいご利益のある「豆や鈴」をもらいましょう。

eeff01e4245445702c4c5543fb408204.jpg

 * 場 所:東大寺二月堂前
 * 時 間:14時00分~
 * 集 合:東大寺南大門前 13時30分
 * 参加費:無料
 * 参考資料:https://yamatoji.nara-kankou.or.jp/01shaji/02tera/01north_area/todaiji/event/gpxbafd1r7/
 14時頃、本堂内での法要の後、二月堂の舞台の上から豆まきが行われる。その後、二月堂下の法華堂前広場に設置された特設の舞台から参拝の方々のために豆や鈴がまかれ、お参りの方はこの広場で受けることになります。

⑤ 2月3日(土) 夕食会(皆さんでだべりながら、夕食を・・)
 * 場 所:サイゼリア近鉄奈良駅ビル店 (近鉄奈良駅ビル2階)
 * 時 間:16時00分~17時45分
 * 集 合:現地に 16時頃 (東大寺二月堂の参加者は先に入っていると思います。)
 * 参加費:実費(サイゼリアですので、格安です。)
 * 参考資料: ww.saizeriya.co.jp/restaurant/shop_detail.php?cd=0860

 東大寺から戻って、サイゼリヤ近鉄奈良駅ビル店で休憩と腹ごしらいをしまよう。「 興福寺 鬼追式(節分)」は、豆まきが行われる枠の内に入らないと、豆(良い景品が貰える福引券付き)が手に入ら様です。ちょっと早い目に行きたいと思います。

⑥ 2月3日(土) 「 興福寺 鬼追式(節分)」と「春日大社の節分万燈籠見学」と「二月堂本堂に万灯明」

1454495658568.jpg

web_ImageView3.jpg

DSC_3516.jpg

 * 場 所:興福寺東金堂 
 * 時 間:法要:18時30分~  鬼追式;19時00分~
      :春日大社の万燈籠 18時00分~20時00分
      :東大寺二月堂万灯明(希望者のみ)
 * 集 合:近鉄奈良駅1階、観光案内書(行基前は寒いからね・・) 17時45分
 * 参考資料: http://www.kohfukuji.com/event/festival/02.html
         https://narashikanko.or.jp/event/setsubunmantoro_2018/
 * 参加費:無料
 * 解 散:自由解散 希望者だけは、「春日大社の節分万燈籠見学」と「二月堂本堂に万灯明」を見学に行きたいと思います。きっと幻想的な景色を見ることはできると思いますが、時間的に遅くるのと寒くなりますの、ご都合に合わせてご参加下さい。

posted by 山ちゃん at 10:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする