2017年05月09日

5月8日の講義が終わりました。

 昨日、5月8日の講義が終わりました。参加人数は22名で、新たに2名の方が参加をして頂きました。ありがとうございます。この頃は大和郡山三の丸会館で行っております。ちょうど良いスペースで気に入っております。大和郡山城ホールと併用して使っていきたいと思います。
 さて、1限目(10:20~11:50)は「安全な電気器具の使い方」を竹内 茂樹 先生(関西電気保安協会 技術部・広報グループ)に行って頂きました。関西人ならCMでお馴染みの「関西電気保安協会 ♫♫」さんです。ちょうど車で来られる時にお会いしたのですが、流石「電気自動車」でした。
 電気は生活に欠かせないものですが、知っているようで知らない事が多い事を知りました。普段使っている電気製品が使い方を誤ると大きな事故につながる事を、資料映像を見せて頂いて、判りやすく説明して頂きまました。また、家庭にある分電盤を持って来て頂き、漏電、過剰電流使用、ショート等の時に起こる対処法を教えて頂きました。ありがとうございます。

170508_1128~002.jpg

 2限目(12:40~14:10)は「大和の河川」と言う題目で、福井 洋 先生(NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)が行って下さいました。先生は奈良フェニクス大学の1期生で、先輩の講義をお聞きする形になりました。奈良県に流れる河川は、大和川水系、淀川(木津川)水系、紀の川(吉野川)水系、熊野川水系の4つの川が存在し、それぞれの川の特徴を歴史的な背景を含めて説明をして頂きました。個人的には、人が河川改修を行い、元の流れは現在の川の流れと違っていることに興味を覚え、いつも見る川が身近に感じる事ができました。

 最後の3限目(14:30~16:00)は「食事の質」から始めよう!健康生活と言う内容で、金内 雅夫 先生 (畿央大学 健康栄養学科教授、臨床栄養疫学、病態栄養学、糖尿病学、腎臓病学、老年医学)からお話を伺いました。高齢になると健康が一番気になります。その健康に関して栄養学の面から、良くある、健康食品の「単なる個人的な見解」では無くて、学術的、科学的な見地からのお話でした。ですから、ちょっと難しかったですが、「地中海沿岸の食生活」がとても健康に良いことが判りました。和食は注目されていますが、塩分が多いのが欠点の様です。講義を参考にして頂き、参加さらた方の食事に生かされ、少しでも長寿であってほしいと思いました。

 先生方、参加された皆様、ありがとうございます。今後も講義を続けていきますすので、よろしくお願いいたします。
posted by 山ちゃん at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

5月15日も体験入学を募集します。興味のある方はご参加下さい。

5月15日も体験入学を募集します。興味のある方はご参加下さい。
 5月8日の講義において体験入学と言う形で、2名の方が参加を頂きました。ありがとうございます。
http://nara-phoenix-co.seesaa.net/article/449736188.html
 私たちの会は、奈良フェニクス大学の卒業生(1~4期)だけでなく、今年度参加される5期生の方、一般の方もご参加頂いて結構です。
「当然、どの様な講義なのか?」疑問を持たれると思います。
基本的に講義内容は、このブログで知って頂ければ幸いです。 http://nara-phoenix-co.seesaa.net/
でも、細かい雰囲気は判りませんせんね。
 そこで「体験入学」と言う形で5月15日も「無料」で実施いたします。雰囲気を味わって頂いてからご判断頂ければ良いと思います。ご検討をお願いいたします。5月の講義について下記の様に決定をいたしました。調整に戸惑い、皆様にはご迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます。
 尚、今後、詳細については随時このブログで提示いたします。ご検討下さい。よろしくお願いいたします。
 
5月15日(月):三の丸会館音楽室 定員40名
 1限目 10:20~11:50
   題目:「大和橘で元気に長生き」
   講師:久保田 有 先生 (なら橘プロジェクト推進協議会・なら橘プロジェクト尼ヶ辻フィールド代表)
    http://www.tachibanakaidou.jp/index.html http://nhmu.jp/blog/info/8036

 橘と言えば、中国から来た物と思われがちですが、実は日本原産の「大和橘」と言うものがあります。有名なのは、京都御所の「右近の橘、左近の桜」です。つまり、日本人にとって「桜」と同様に「橘」は特別な意味を持つ植物なのです。その歴史的背景を含めてお話をしてもらいます。
 何と!!現在放送中の「おんな城主・直虎」で井戸のシーンが何度も出て来ますが。あの井戸の横に植えられているのが、久保田 有 先生が育てられた「大和橘」なのです。井伊家の家紋にも「井戸」と「橘」が描かれています。 おっと、これ以上は詳しく述べません。後は講義をお楽しみに・・・。

 2限目 12:40~14:10
   題目:「棚田嘉十郎と平城宮跡保存運動」
   講師:池川 愼一 先生(NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)

 奈良県民にとって、平城京跡は「大仏さん」「鹿」と同等に大切な遺産です。単なる空き地の様になっていますが、歴史を紐解けばこの平城京で数々の事が行われた事が判ります。しかし、その平城宮跡も自然に、何もしないで残ったのでは無くて、先人たちの保全活動の結果で残っていると言う事を知る必要性があると思います。 平城宮跡保存運動を知る事で、未来の子孫にこの遺産を残す意味がより明確になると思います。 

 3限目 14:30~16:00 
   題目:「ポップアート(飛び出すカード)作成」+ お茶会
   講師:山野 隆司

 久しぶりに、実習です。小学校時代に戻って工作を行います。案外難しいですよ。・・・・
大人になってすべてが完成した物を得る事は多いですが、一から作り上げて行く事の大切さ知る事ができると思います。最後に、作り上がった時の感動は、忘れかけた喜びがあると思います。
 「頑張りましょう!!!」

 準備物として、「ハサミ」「カッター」「短い定規(20cm)」をご準備下さい。

* 定員: 部屋の定員内 (先着順とさせて頂きます。)
* 連絡先 : tcrff@yahoo.co.**  (**の部分はjpと置き換えて下さい。) 代表:山野です。
(機械的にメールアドレスと判断されない様に ** としております。)
 
posted by 山ちゃん at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

6月の講義の出席について 再案内です。

 6月の講義については先日お知らせをいたしました。すでに多くの方が出欠についてご返事を頂いております。ありがとうございます。
 まだ、出欠の提示を頂いて居ない方は、判明次第、ご提示をお願いいたします。ご理解をお願いいたします。尚、今後、詳細については随時このブログで提示いたしますのでご覧下さい。よろしくお願いいたします。
 http://nara-phoenix-co.seesaa.net/

 尚、5月と同様に新しい方の募集も行っております。ご希望の方は私(山野)まで、メールでのご連絡をお願いいたします。(tcrff@yaho.co.**  機械的にメールと判断されない為に **としております。** の部分は,jp に置き換えて下さい。)

① 6月6月 (火) 野外研修
 「自然豊かな矢田丘陵 松尾寺から矢田寺へ」
 松尾寺口バス停~杵築神社~七曲り古道~松尾寺~矢田寺~横山口バス停

【距離】約 7.5 ㎞ 【所要時間】約 2 時間 40 分

 集 合:近鉄郡山奈良交通1番バス停前 9時30分 9時45分:小泉行バス72番に乗車
 参加費:1500円(近鉄郡山~松尾寺口:380円、横山口~近鉄郡山:200円:松尾寺500円:ガイド謝礼:その他を含む)
 備考:大和郡山ガイドさんが案内して下さいます。

 コース図:http://www3.kcn.ne.jp/~kankou/Model%20course/Model%20course%20web2015.pdf
 矢田寺:http://www.yatadera.or.jp/ajisai.html
 詳細は、後日提示いたします。

② 6月14日(水) やまと城ホール 会議室A 定員:25名
 1限目 題目:「マジックを楽しもう!」
     講師: 松下 和行 先生(郡山マジッククラブ)

 2限目 題材:「天然記念物「奈良のシカ」について」
     講師:板倉 誉明 先生(奈良の鹿愛護会保護教育課)
  
 3限目 題目:「行基と忍性」
     講師:津山 進 先生(NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)

③ 6月23日(金) やまと城ホール 会議室C 定員:33名
 1限目 題目:『草原の国から モンゴルの九九〇日』(仮)
     講師:森川 郁子 先生 
 
 2限目 題目:「ガイドブックでは紹介されない大和の古墳」
     講師:道崎 美幸先生(NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)
 
 3限目 題目:「橿原今井町町並み保存」(仮)
     講師:若林 稔 先生(今井町町並み保存会:会長) 

④ 6月28日(水) やまと城ホール 会議室A  定員:25名
 1限目 題目:「日常生活でのマナー・・洋室編」
     講師:渡辺 民江 先生(奈良市生涯学習財団:講師)

 2限目 題目:「吉野山の悲史を訪ねる」
     講師:友松 洋之子 先生(NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)

 3限目 題目:「簡単な整理整頓術」(仮) 
     講師:中村 満代 先生(アイムラッキーカンパニー:代表:整理収納アドバイザー) 

*申し込みについて
 * 4,5月と同様に「伝助」で行います。下記のURLより申し込みをお願いいたします。  
  http://densuke.biz/list?cd=tYxa72rzGUQtZu7G
  尚、パスワードは4,5月と同じです。不明の方は私までメールでお訪ね下さい。
 * 各定員を超えた場合はお断りする場合があります。
 * 最終締切は、各実施日の3日前とさせて頂きます。
 * 登録名は整理番号下2桁+お名前でお願いします。
 * 必ず下の出席確認で、○⇒出席 △⇒不明(後日決定) ×⇒不参加 をクリックして下さい。
 * 後日、名前をクリックしすると変更ページに移動し、変更が可能です。
 * 使い方が不明な方は、次の説明のサイトの一番上の動画を見て下さい。よろしくお願いします。
  http://densuke.biz/howto#help2
 * それでも、使い方が不明な方はメールでお知らせ下さい。
posted by 山ちゃん at 00:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする