2017年02月05日

「gacco」の「解明:オーロラの謎」の第1講義を受けました。

 先週、「gacco」の解明:オーロラの謎 を受講手続きをした事をお伝えしましたが、この第1講義は2月1日に行なわれ、1週間以内に講義を受けるシステムです。
 東京に旅行で行っていたので、先ほど受講をいたしました。
https://lms.gacco.org/courses/course-v1:gacco+ga079+2017_02/about

 第1講義は、8つのセクションに別れ、各5分程度のビデオ講義を視聴します。終われば、その講義に関する問題が各1問提出されます。
 講義の内容は、高校生の理科程度の知識があれば理解は簡単でした。ビデオを見てから、後に質問がありますが、すぐに答えられる簡単な質問もありますが、逆に難し問題もあって、再度ビデオを見直して確認しなければならない問題もありました。ちょと頑張りました。
 答えると、自動的に採点をしてくれます。

 私の結果は、全問正解となり、ホットしております。

 採点の結果もうれしいですが、何より、「オーロラの????」が少しずつ知る事ができて、ウキウキしております。

 次の講義も頑張りたいと思います。 ヽ(´▽`)/
posted by 山ちゃん at 15:21| Comment(0) | gacco | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

講義日程一覧 2月08日 現在

講義日程

3月1日(月)
 1限目 10:20~11:50 
「広がる情報と世界観」: インターネットの「巨大化する情報と利便性」の裏に潜む危険」
   大洞 好生 先生 (電子自治体アドバイザークラブ理事・学校支援部会長・講師担当)

 2限目 12:40~14:10  「森と近代日本を動かした男 土倉庄三郎」
     鉄田 憲男 先生(NPO法人奈良まほろばソムリエの会 専務理事)

 3限目 14:30~16:00  奈良県における地震災害について
     森岡 伸夫先生   (奈良気象台 地震津波防災官)

3月9日(木)
 1限目 10:20~11:50  「悪質商法の対処法について・・」(仮)
     奈良 美千代 先生 (奈良県消費生活センター 消費者教育担当 消費生活相談員)
 2限目 12:40~14:10  未定

 3限目 14:30~16:00  未定

3月27日(月)
 1限目 10:20~11:50  「南極の自然と生き物」仮
     森田 好博  先生 (第51次日本南極地域観測隊に同行、県立高校教諭)

 2限目 12:40~14:10  さまざまな高齢者住宅の出現と現在・未来
     佐藤 由美 先生 (奈良県立大学 准教授)

 3限目 14:30~16:00  未定
posted by 山ちゃん at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

「gacco」で「文化財を活用した観光拠点形成」が開講されます。

 先ほど「gacco」のサイトを見ていると、新しい講義で「文化財を活用した観光拠点形成」という講座が開講される事を知りました。
 https://lms.gacco.org/courses/course-v1:gacco+pt008+2017_03/about

このサイトは、文化庁が主催するもので、地域振興や観光振興を市民活動の目線から地域の中で埋もれている文化財も、視点や見せ方を変え地域が一丸となって打ち出せば魅力的な観光資源になり得る事を知ってもらう講座であり、こうした文化財を活用した観光拠点形成のために必要な視点や体制等のポイントを分かりやすく紹介するもので、私たちが学んだ奈良フェニクス大学の意義とも整合性があり、今後、地域活性を行うのに大いに役にたつものであると思いました。
 また、講師の先生は大学の先生だけでなく地域で実際に活動されている方も含めて多くの方が参加されており、多方面からの意見を聞ける事ができるので、楽しいものになると思いました。また、授業期間は2週間ですので、それほど負担にならないないと思います。

 そこで、すぐに登録を行ってしまいました。

 フェニクスの皆様・・・ご興味のある方は、私と一緒に学んで、頑張ってみませんか?
ご検討下さい。

講座名 文化財を活用した観光拠点形成
http://gacco.org/bunka/?utm_source=gacco-lms&utm_medium=link

開講日時 2017年3月1日(水)

Week1 文化財を中核としたまちづくり
1.このコースの趣旨・全体像
2.基調講座:文化財を中核とした観光まちづくり戦略
3.地域の魅力を一体的に捉え「物語」とするには
4.いかにして地域をまきこみ計画を立てるか
5.文化財のマネージメント
6.歴史都市金沢のまちづくり~半世紀の歩み~
7.文化財保護と親和性の高い観光地としての仕組みづくり(1)
8.文化財保護と親和性の高い観光地としての仕組みづくり(2)

Week2 実践・事例編
1.文化財の保存と活用の均衡(白川村交通対策を事例として)
2.宿場町における観光客との交流~小さなムラ役場の役割~
3.ヘリテージマネージャーの育成
4.インターネット時代に文化財を中核とした観光地をどのように情報発信していくか
5.観光マーケティングの導入事例 地域の巻き込み方と商品化
6.近年の訪日外国人の動向と観光施策メニュー紹介(観光庁)
7.文化庁施策の動向と平成29年度予算について
posted by 山ちゃん at 23:47| Comment(1) | gacco | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする