2019年11月13日

11月21日は中止をします。12月の予定です。

 昨日は講義にご出席頂きありがとうございます。
さて、次回の11月21日(木)の講義ですが、講師の手配・私の都合が悪くなって申し訳ありませんが、今の段階で中止をさせて頂きます。すでにに予定をされていた方には申し訳ありませんが、お許し下さい。

 次に、下記の様に、12月の部屋の予約を行いました。

★ 12月13日(金) 奈良市ボランティアインフォメーションセンター 会議室
  1限目(10:20~11:50) 
    題目:未定
    講師:

  2限目(12:40~15:10)
    題目:歴史講話
    講師: 依頼中 (NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)

★ 12月23日(月) 奈良市ボランティアインフォメーションセンター 会議室
  1限目(13:10~14:40) 
    題目:未定
    講師:

  2限目(15:00~16:30) 
    題目:歴史講話
    講師:依頼中 (NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)

★  12月23日(月) 17:00~20:00 忘年会 JR奈良付近(後日詳細提示) 実費:4000円程度

 もう、年末の事を考える時期となっております。月日の経つのは早いですね。
posted by 山ちゃん at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日(11/12)の講義について・・・

 本日(11/12)の講義は、予定通り行いました。総計で10名の方が来て頂き、熱心に聞いて頂きました。

1限目(12:40~14:10)は、前科者の生きづらさ ~日常の中での差別と支援~ と言う題目で、川神さんの紹介で岡田 良一(オカダ ナガヒト)氏 に行って頂きました。
 岡田先生のお話は子供時代を施設で暮らし、中学卒業後は生活苦から暴力団の一員になり、組長まで上り詰め、その間に六回の獄中生活れました。その壮絶な人生模様に驚くばかりです。獄中の中で16年前にキリスト教信者の婦人(お母さん)との文通を通じて改心され、必死の思いで出所後、色々な活動を通じて、社会貢献(路上生活者支援、東日本震災支援など)をされました。
 人間て弱い物で。一度人生を階段を踏み外すとどん底まで落ちていく様子聞き、その怖さを知りました。逆にそこから這い出すには、並々ならに苦労がある事を知りました。一度「前科者」の烙印を押されると、多くの差別をうけ、理不尽な仕打ちも多々あったそうです。
 先生の話に、再度、人はどう生きるかを教えられた様な気がしました。ありがとうございます。

13644.jpg

 2限目(14:30~16:00)は 私の飛鳥京物語 Ⅲ律令国家への道 ~天武・持統と藤原不比等 を話して頂きました。先生の話に驚く事は、その話となる資料の緻密さです。今回で3回のお話ですが、とても研究をなされており、飛鳥時代の資料が乏しい中で、話される内容に、当時の人々の活躍が目に浮かぶ様でした。今後、城についても作成中だとお聞きしております。きっと楽しい話をお伺いできるではないかと楽しみにしております。 ありがとうございます。

13643.jpg
posted by 山ちゃん at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

明日(11/12)の講義について

 明日(11/12)の講義は、お知らせしました様に下記の要領で行います。通常の午前・午後の講義では無くて、12時40分からの講義となっておりますので、くれぐれも時間を間違えないようにお願いします。(間違ったら、奈良を散策しておいてください。笑い)
 よろしくお願いいたします。

* 11月12日(火)
  1限目(12:40~14:10) 
    題目:前科者の生きづらさ ~日常の中での差別と支援~
    講師: 岡田 良一(オカダ ナガヒト)氏 自主件研修

講演者の略歴  
 岡田さんは、1961年生まれ。子供時代を施設で暮らし、中学卒業後、生活苦から暴力団の一員になった。少年刑務所を皮切りに、六回の獄中生活。16年前にキリスト教信者の婦人(お母さん)との文通を通じて改心、更生を決意。出所後、色々な活動を通じて、社会貢献(路上生活者支援、東日本震災支援など)をされた。数年前教会で知り合った方と結婚され、防災士、救急救命士などの資格を取り、この夏 般若寺近くの自治会長になられ、地区の小学生の送迎見守りなどをされておられます。「前科者」故に差別をうけ、理不尽な仕打ちも多々あったそうです。どのようにして更生できたのか、そのあたりをお話して頂きます。これからは、青少年の更生のお手伝いをしたいとのことです。

  2限目(14:30~16:00) 予定(時間が遅いので、参加者少ないと中止いたします。)
    題目:私の飛鳥京物語 Ⅲ律令国家への道 ~天武・持統と藤原不比等
posted by 山ちゃん at 10:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

11月の講義予定です。

 11月の予定ですが、奈良市ボランティアインフォメーションセンターの部屋の確保はしましたが、私が忙しくて講師の手配が遅れているのが実情です。講師さんへの依頼はすでに出したものもありますが、返事待ちの状態です。今後決まり次第、皆様にお知らせするつもりです。
 皆様のご都合もあると思いますので、日程だけでもお知らせいたします。よろしくお願いいたします。

* 11月12日(火)
  1限目(12:40~14:10) 
    題目:前科者の生きづらさ ~日常の中での差別と支援~
    講師: 岡田 良一(オカダ ナガヒト)氏自主件研修

講演者の略歴  
   岡田さんは、1961年生まれ。子供時代を施設で暮らし、中学卒業後、生活苦から暴力団の一員になった。少年刑務所を皮切りに、六回の獄中生活。16年前にキリスト教信者の婦人(お母さん)との文通を通じて改心、更生を決意。出所後、色々な活動を通じて、社会貢献(路上生活者支援、東日本震災支援など)をされた。数年前教会で知り合った方と結婚され、防災士、救急救命士などの資格を取り、この夏 般若寺近くの自治会長になられ、地区の小学生の送迎見守りなどをされておられます。「前科者」故に差別をうけ、理不尽な仕打ちも多々あったそうです。どのようにして更生できたのか、そのあたりをお話して頂きます。これからは、青少年の更生のお手伝いをしたいとのことです。

  2限目(14:30~16:00) 予定(時間が遅いので、参加者少ないと中止いたします。)
    題目:私の飛鳥京物語 Ⅲ律令国家への道 ~天武・持統と藤原不比等~
    講師:橋本 厚 様(NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)

* 11月21日(木)
  1限目(12:40~14:10) 
    題目:未定
    講師:

  2限目(14:30~16:00) 予定(時間が遅いので、参加者少ないと中止いたします。)
    題目:歴史講話
    講師: 依頼中 (NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)


出席は伝助でお願いいたします。 https://densuke.biz/list?cd=LCLTP47MMbvgGAXh
posted by 山ちゃん at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次回、10月28日(月)の講義について・・・。

 次回、10月28日(月)の講義ですが、残寝ながら参加者が少なくて、開催を中止しようかと思いましたが、前前回も少なくて延期をした経緯があるので、今回はちょっと無理をして開催する事にいたしました。
 内容も1限目の内容を変更をして、軽い内容にして行いたいと思っております。まだ日にちがありますので、時間がある方はご参加頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。
 
  1限目(10:20~11:50) 
    題目:大人のクラフト 仏像画を作成します。(下絵に沿って削っていくと、仏像が作成できます。) 
    講師: 自主件研修
  2限目(12:40~14:10) 
    題目:乙巳の変から大津宮遷都
    講師:橋本 厚 様(NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)

出席は伝助でお願いいたします。 https://densuke.biz/list?cd=7pbfqCGFkxAh69rQ
posted by 山ちゃん at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

「まほろば フェスタ in かぐやま」の案内です。

 個人的にこのフェニックス学び隊の他に活動をしており、その一つにイベント活動を支援しております。その一つとして、今週末の日曜である10月20日に橿原市立香久山体育館・橿原市立昆虫館で「まほろば フェスタ in かぐやま」が行われます。そのステージを担当いたします。
 イベントはこども達が喜ぶ内容で、レクリエーションスポーツ・ミニ新新幹線・模擬店・ステージ発表が行われ、秋の日に楽しい一日を過ごす事が出来ると思います。またメンバーの森さんから頂いたハロウィンかぼちゃの作成もしたいと思っております。
 ご興味のある方は、お孫さんを連れておこし下されば幸いです。よろしくお願いいたします。

img268.jpg

img269.jpg


posted by 山ちゃん at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

台風の直撃が無くて良かったです。

 超大型の台風19号は東海・関東へのコースをとり、私たちの関西には大きな爪痕を残すことなく過ぎようとしております。皆様はどうでしたでしょうか? 逆にこれから関東は大きない被害が出るのでは無いかと心配をされています。被害が最小である事を望んでおります。
 さて、10月10日(木)の講義は予定通り実施いたしました。

1限目は かな書の美・杉岡華邨の世界 と称して、奈良市文化振興課の杉岡華邨書道美術館の学芸員さんが来て頂きました。
 杉岡華邨書道美術館::http://www3.kcn.ne.jp/~shodou/
 杉岡華邨先生は、平安朝以来のかな書の美とその表現の可能性を追求し、かな書の第一人者で、奈良県吉野郡下北山村お生まれになり、奈良師範学校を卒業後、大阪教育大で教えられ、日展で95年文化功労者となり、2000年文化勲章を授与された方です。
 私の様な理系の人間には、かな書で書かれた字を読み下す事はできませんが、流れる文字、墨のかすれる様子、紙の中の配置、などを全体的に見ると、先生の文字にかける息吹を感じる事ができました。最後に先生の99歳の絶筆となった作品の説明をお聞きすると、本物をび美術館で見たくなりました。和紙・墨は千年以上持つと言われています。先生の作品が1000年後の後世の人に今の私たちが伝えられるメッセージになればと思いました。

 2限目(12:40~14:10)は:「蘇我稲目と馬子」の題目で、橋本 厚 様(NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)が古代奈良の歴史を解説して頂きました。

12057.jpg

天皇家と豪族、権力闘争、仏教伝来 様々な品現模様の中で人々がこの前の事の様に、生き生きと動いている様に感じました。先生にには、この後、3回シリーズの2回を予定しております。次回は 今漕ぎ出でな、斉明天皇物語 です。ご期待下さい。
posted by 山ちゃん at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

10月10日(木)の講義は実施いたします。

 この頃、個人的に多忙となりプログの更新が出来なく申し訳ありません。次回の10月10日(木)の講義は、日程が悪いのか参加人数がやはり多くありませんが、一度延期をしておりますので実施をいたします。
 この後、押し付けがましいですがメールで他の方々にも参加をお願いしたいと思っております。できるだけ多くの方々が参加して頂き、有意義な講義にしたいと思っております。よろしくお願いいたします。
 

*10月10日(木) 奈良市ボランティアインフォメーションセンター 
 
  1限目(10:20~11:50) 会議室1-2,4
    題目:かな書の美・杉岡華邨の世界
    講師:       奈良市文化振興課
  2限目(12:40~14:10) 会議室1-1
    題目:蘇我稲目と馬子
    講師:橋本 厚 様(NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)

 いつもの伝助でお願いします。
https://densuke.biz/list?cd=7pbfqCGFkxAh69rQ

posted by 山ちゃん at 09:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

申し訳ありません。10月03日の講義は中止をいたします。

 皆様には10月の講義の講義の連絡が遅れて申し訳ありません。秋になり他の用事が立て込んで、学び隊の仕事に手が回らなくなり、遅れてしましました。
 その為と、実施日が皆様のご都合が重なっている木曜日なった為にか、出席者が少ない状態となっております。人数が増えると思って今週様子を見ておりましたが、増える兆候が見る事が出来ませんでした。
 せっかく先生も来て頂くのに、少人数では失礼ですし、大幅な赤字が見込まれますので、残念ながら中止の決定をさせて頂きます。
橋本先生の話は3回の連続となっておりますので、順次下にずらしたいと思います。
 尚。次回の講義は10月28日(月)を予定しております。 再度ご検討を頂きご参加をお願いいたします。

10月10日に出欠を記入された方も、お手数をかけますが、再度伝助へのご記入をお願いいたします。

https://densuke.biz/list?cd=7pbfqCGFkxAh69rQ

*10月10日(木) 奈良市ボランティアインフォメーションセンター 
 
  1限目(10:20~11:50) 会議室1-2,4
    題目:かな書の美・杉岡華邨の世界
    講師:       奈良市文化振興課
  2限目(12:40~14:10) 会議室1-1
    題目:蘇我稲目と馬子
    講師:橋本 厚 様(NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)  

*10月28日(月) 奈良市ボランティアインフォメーションセンター 
 
  1限目(10:20~11:50) 
    題目:未定
    講師:
  2限目(12:40~14:10) 
    題目:乙巳の変から大津宮遷都
    講師:橋本 厚 様(NPO法人奈良まほろばソムリエの会:講師)
    

いつもの伝助でお願いします。
https://densuke.biz/list?cd=7pbfqCGFkxAh69rQ
posted by 山ちゃん at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

昨日のコンサートにご来席ありがとうございます。

 前々から書いておりました。「KAWAI JAZZ 2019」を「ロザリオ・ジュリアーニ」氏「ファブリイッツィオ・ホッソ・クインテット」のメンバーを迎えて、河合町のまほろばホールで開催する事ができました。昨年の2月依頼、実行委員のメンバーとして活動をし、この日を迎える事ができました。
 開演まで、どのくらいのお客様が来て頂けるか心配でした。蓋を開けると立ち見まででる盛況に、驚きました。学び隊の方々も大勢来ていただき、また当日スタッフとして運営を手伝って頂き感謝をしております。
演奏の関係で休み無しの90分間の演奏でした。席を立たれるお客様もほとんどなく、舞台と客席が一体となって催し物となりました。
 残念ながら私は裏方の仕事をしており、最後の3曲しか聞くことが出来ませんでしたが、ラスト曲でにスタッフとして舞台に立たせてい頂き、ン舞台から、皆様の笑顔を見せて頂く事ができました。かなり大きいイベントを実施するにあたり、かなりハードな仕事がありましたが、それを達成する事が出来て良い思い出となりました。

 10922.jpg

10923.jpg

 今回のコンサートのパンフレット・チケットは私がデザインして作成させて頂きました。コンサートの終わりで、「ロザリオ・ジュリアーニ」氏「ファブリイッツィオ・ホッソ・クインテット」が短時間ですが、CDを買って頂いた方にだけサイン会があったのですが、このパンフレットを私が作成した事を伝えると、非常に喜んで頂き全員のサインを頂きました。プレミアが付く物だと思いまので大切にしたいと思います。

img267.jpg
posted by 山ちゃん at 10:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする